活動履歴 2013年度

【2017年】 【2016年】【2015年】【2014年】【2013年】【2012年】【2011年】

2013.12.25-26
・フィンランド公認のサンタさんを招いて、25日は石巻の震災孤児や心に傷をもったの子供達のところに訪問。26日は福島県へ訪問致しました。皆さまからいただきましたプレゼントは、サンタさんが子ども達へプレゼント致しました。今年も約1800個のプレゼントが届きました。沢山のご支援に心よりお礼申し上げます。
2013.11.25
・平成25年度社会貢献者表彰式典、東日本大震災における救難活動の功績で表彰をうけました。これまで支えてくれた沢山の支援者・ご協力者様に心からお礼申し上げます。これからも被災地に寄り添いながら活動していきたいと思いますので、引続きご支援・ご協力の程宜しくお願い申しげます。http://www.fesco.or.jp/winner/index.php
2013.9.13
・【Heart listen TSUNAGARI】南三陸deお買い物の店長伊藤さんにゲスト出演して頂きました。伊藤さんは震災当時は中国で働いていましたが、町の変わり果てた姿を目の当たりにし会社を辞め町をなんとか復興させたいと思い5月に帰国。その後、ネット通販の『南三陸でお買い物』の店長をしながら町の復興のため様々な活動を行っております。その様々な活動から今回はおらほの学園祭の活動のお話を聞かせていただきました。【さくらFM ハートリッスンTSUNAGARIのコーナー 毎週金曜日 16:10分頃から放送中!】
2013.9.9
・南三陸町のさんさん商店街にて、ココハナ写真展の撤去作業を行いました。
2013.9.9
・南三陸町歌津地区、歌津漁協密漁監視船にて船底掃除潜水作業をしました。
2013.9.7
・南三陸町戸倉地区・津の宮漁港にて、WWF・戸倉地域スクール主催の戸倉シュノーケリング観察会のお手伝いをさせて頂きました。
2013.8.30-9.4
・名古屋 地ビールフェスティバルでTSUNAGARIブースを出展させて頂きました。
2013.8.30
・【Heart listen TSUNAGARI】名古屋の栄、矢場公園で行われているみちのく地ビールフェスティバル会場からラジオ中継しました。ゲストはみちのく地ビールフェスティバル実行委員長でもある若林隆之さんです。ボランティア活動をするなか 継続した支援をするために 過去6年住んでいた名古屋で東北のアンテナショップを経営し被災地の物を売り、被災地の今を伝える活動をしています。TSUNAGARIも沢山の愛知や関西の支援者に感謝の想いと、まだまだ大変な被災地の今を伝え、東北に足を運んでもらう為にもきっかけつくりに つながりブースを出店させて頂きました。【さくらFM ハートリッスンTSUNAGARIのコーナー 毎週金曜日 16:10分頃から放送中!】
2013.8.24-25
・宮城県気仙沼市の大谷海岸にて、2日間の作業工程で依頼のあった約60箇所の瓦礫撤去作業を行いました。
2013.8.23
・【Heart listen TSUNAGARI】南三陸町の漁師、小野寺あつしさんにゲスト出演して頂きました。小野寺さんは南三陸町で育ちました。震災の時は、妻と娘と志津川の病院に向かっている時にあいました。地元の消防団に入っており「地震がきたら津波が来るぞ」と教えられていて、危険を感じたのですぐ高台に避難しました。高台の裏山に逃げた後、近くの人が持っていたラジオを聞いていました。海を見ると「ザーッ」と海が一気に引いているのが見えました。ラジオでは6メートルと言っていたが、そんなものではなかった。震災から2年半経って、自宅は全半壊したが家を修復しようやく自宅に戻る事が出来るようになった。今は、ワカメ、ホタテ、牡蠣、ホヤの漁業をやっている。今回、TSUNAGARIで行っているダイビングスクールに申込をしたが、経緯としてはダイバーとして仕事に活かしたいと思い、申込に至った。今後は早く海に潜れるようになって、海での作業もそうだが、震災前のように再生出来るようにかつ、ワンランク上を目指せるようにしていきたい。若い潜水士が少なくなっているので新しい仲間を増やしていって、沢山の仲間と作業を引き継いでいきたい。と、これからの想いを語ってくれました。 【さくらFM ハートリッスンTSUNAGARIのコーナー 毎週金曜日 16:10分頃から放送中!】
2013.8.18
・宮城県気仙沼市の大谷海岸、三島漁港にて5名で海中瓦礫撤去を行い41本の瓦礫をあげました。
2013.8.17
・宮城県気仙沼市の大谷海岸、三島漁港にて3名で海中瓦礫撤去を行いました。
2013.8.16
・【Heart listen TSUNAGARI】TSUNAGARIの石田寛道さんにゲスト出演して頂きました。石田さんは震災後、東京の仕事を辞めて南三陸に移住しました。震災から1年経った頃、ダイバーの友人を通じて水中瓦礫撤去ダイバーを探している人がいると聞き紹介してもらい、南三陸町災害ボランティアセンターの作業に参加したのがきっかけで、ボランティアをするようになりました。水中瓦礫の撤去作業は宮城県南三陸町戸倉・志津川・歌津・地区。岩手県陸前高田市、団体や地域の潜水や陸上、拘らずやってきました。歌津のホタテ養殖場の作業でTSUNAGARI代表の勝又さんとご一緒し、facebookでTSUNGARIの活動を知り、当時いろいろな団体が自分が一番で交流や助け合いがない中、団体の代表がほかの活動をしている人のところに一仲間として参加している姿勢に感銘を受けTSUNAGARIの活動に参加するようになりました。その時はまだ東京で仕事を持っていましたが、現地で常にいて動ける人が少なく、その力になりたく、現地に来ると南三陸町歌津で復興をお手伝いする中で、漁師さんもダイビングをしてみたい!地元の海を見てみたい!という想いがあることを知りました。ダイビングのCカードを持っていても、海が身近なことから独自で潜って潜水病になり危険!というイメージがあるとのこと。また、現状「食」の観光事業は少しずつ進んできていますが、かつて海水浴場のあった海の観光地としての復興はまったく進んでいません。沖にはイルカやカメ、マンボウがいることを知らない地元の方もいます。若者の流出が進む中で、この素晴らしい海を紹介できる若者も育っていってほしい。私が南三陸町に移住しようとする中で、今までダイビングインストラクターとして働いてきたスキルがお役に立てればと、漁師さんのダイビング講習を引き受けることにしました。 TSUNAGARIの活動の中で今年の夏に多くの方の想いで漁業の盛んな町、南三陸町の子どもたちが海に親しむ第一歩、長須賀つながりビーチ子ども海広場をOPENすることができ、安全に事故なく期間を終えたことにほっとし、それに関わることができたことを誇りに思い、共に活動できた仲間と協力、応援して下さった皆様に感謝の気持ちで一杯です。 今後はダイビングを通じて地域に貢献し、地元の子どもがここで自信を持って生きていくための役に立てれば幸いです。 【さくらFM ハートリッスンTSUNAGARIのコーナー 毎週金曜日 16:10分頃から放送中!】
2013.8.10
・8月10日を持ちまして、無事に『つながりビーチ』の運営を終了致しました。フィナーレイベントでは、1,500個の風船に感謝の想いを乗せて空に飛ばしました。約3,000人の関わってくれた方々に心より感謝致します。7月20日から8月10日までの運営で約1,800名の方が来場して下さいました。
2013.8.9
・【Heart listen TSUNAGARI】つながり南三陸シーモンキー高校生リーダーの三浦洋弥君にゲスト出演してもらいました。シーモンキーとはTSUNAGARIと言う団体の中の南三陸町の子ども達が中心となって活動している団体です。私たちは、今年の3月11日から南三陸町の泊浜にある長須賀海水浴場の清掃を始めました。当初は、瓦礫や流木などが多くあり内心では、「本当に海水浴場オープン出来んのが?」って思っていました。しかし、TSUNAGARIの代表の勝又さんをはじめ全国のボランティアさん達と力を合わせて海水浴場を清掃していくにつれて、これはマジで海水浴場をオープンできるかもっていう実感が徐々に感じてきました。 私たちが、今日まで諦めないでやってこれたのも、勝又さんをはじめTSUNAGARIのメンバーや沢山の支援をして下さった方々、なにより一緒に力を合わせてめげずに頑張ってきたシーモンキーの子ども達のお蔭だと私は実感しています。私は小さい時から海とふれあって育ってきました。なので、7月20日に海水浴場がオープンできたのがものすごく嬉しいです!私はボランティアをとおして感じた事がいくつかあります。その中でも一番伝えたい事をこの場で言わせて頂きたいと思います。 「私は小さい頃から海とふれあって育ってきました。しかし東日本大震災により子ども達の海嫌い、海離れが多くなってきていると感じています。そこで、この海水浴場を通して海の素晴らしさを感じてほしいと思っています。」 最後になりますが、お忙しい中一緒にボランティア活動をして下さった方々、また、多くの支援をして下さった方々、遠くからエールを送ってくれた方々、本当にありがとうございました! これからも南三陸町の子ども達が笑顔でいられるように、沢山の活動をしていきたいと思っています。なので、これからもつながり南三陸シーモンキーの事を暖かな眼差しで見守ってください。 【さくらFM ハートリッスンTSUNAGARIのコーナー 毎週金曜日 16:10分頃から放送中!】
2013.8.2
・【【Heart listen TSUNAGARIつながり南三陸シーモンキー高校生ライフセーバーの及川健太君にゲスト出演してもらいました。『昔の町並みや自分の家を失い震災前の町並み忘れていく中で 、皆で遊んだこの長須賀ビーチまで失いたくないと思いボランティア活動に参加するようになった。少しずつきれいになっていく砂浜を見て歌津の海を取り戻してやるぞ!早く地元の海で泳ぎたい!と、思い清掃への気持ちや思いが強くなっていった。そして、このつながりの活動に参加し多くの人と関わっていく中で、いろんな人のいろんな思いを知った。本当に人のつながりって凄いんだな、ありがたいな、と実感した。東京から毎回夜行バスに乗ってきてまでお手伝いしてくれたり、東京から宮城に住み込みで長須賀の清掃をしてくれているつながりの人もいます。そんな人達に感謝しながらビーチ清掃や海監視をしている。今は地元の人達に来てもらって嬉しいし、自分達がこのビーチ復活に携われた事に凄く誇りを持っています。8月10日で海水浴は終わってしまいますが、今後もシーモンキーとして、海を通して復興に関わっていきたい。今、地元の人達が津波の影響で海から離れていく中で、 まず自分達が海を知り地元の海を伝えていきたい。つながりの活動で福島に行って、放射線の事などいろいろなことを学ばせていただきました。現地に行ってみて、放射線の問題で復興が遅れている状況や福島の人達が頑張っている姿をみて同じ被災地いる中でも「力になりたい」一緒に復興に向けて頑張っていきたいと思いました。今後も頑張っていきますので、これからもみなさんの応援、ご協力お願いします。』【さくらFM ハートリッスンTSUNAGARIのコーナー 毎週金曜日 16:10分頃から放送中!】
2013.7.23
・【Heart listen TSUNAGARI】福島県相馬市で犬の避難所を運営する小幡 広宣さんにゲスト出演して頂きました。『自宅は3.11の津波で被災しましたが、翌日見に行くと、周りのほとんどの建物が跡形もなく流される中私の家だけがその中でポツンとその原型をとどめているのを見ました。その時、鳥肌が立ち神様に『お前が動きなさい』と言われているように感じがしたそうです。 震災後の数週間は建設業者として道路のがれき撤去に従事し、以後はボランティアセンターとは別でボランティアを募りがれき撤去を行い、また避難所にいる方たちに謝金を渡してがれき撤去に参加してもらうなどの活動を行っていました。 現在はその時以来運営している避難者の為の犬の一時預かり施設の運営、被災者によるアクリルたわしの制作販売、その他各地での活動応援や依頼があれば震災体験を話に行くなどの活動をしています。 震災後の体験、活動を通して『できることをできる範囲で』、『お互い様』の心の大切さを感じその心を自分自身が行動に移し、また一人でも多くの方にその心をもってもらえたらと思い小さな活動を続けています。』【さくらFM ハートリッスンTSUNAGARIのコーナー 毎週金曜日 16:10分頃から放送中!】
2013.7.23
・ココロプレス様に『長須賀つながりビーチ 子ども海広場』のオープンの様子を掲載して頂きました。
2013.7.21
・読売新聞様に『長須賀つながりビーチ 子ども海広場』のオープンの様子を掲載して頂きました。
2013.7.21
・河北新報様に『長須賀つながりビーチ 子ども海広場』のオープンの様子を掲載して頂きました。
2013.7.20
・【南三陸歌津長須賀海水浴場復活大作戦!TSUNAGARI南三陸シーモンキー!】本日、沢山の方々のご支援とご協力により、『南三陸 長須賀つながりビーチ子ども海広場』が無事OPENする事が出来ました。関わったすべての方に心より感謝致します。(※8/10まで無休(悪天候除く))
2013.7.19
・「サタデーずばっと!」の番組内で活動の様子を取り上げて頂きました。
2013.7.19
・【Heart listen TSUNAGARI】つながり南三陸シーモンキー統括リーダー三浦秀斗君に出演して頂きました。子ども達の思いからはじまった『長須賀つながりビーチ子ども海広場』。オープンへ向けての今までのビーチクリーンの活動の様子と、ビーチオープンにかける想いを語ってもらいました。【さくらFM ハートリッスンTSUNAGARIのコーナー 毎週金曜日 16:10分頃から放送中!】
2013.7.15
・【南三陸歌津長須賀海水浴場復活大作戦!TSUNAGARI南三陸シーモンキー!】18:15からの『スーパーJチャンネル宮城』、『OH!バンデス』の番組内で、『長須賀つながりビーチ 子ども海広場』の安全祈願祭の様子をTV放送して頂きました。
2013.7.15
・【南三陸歌津長須賀海水浴場復活大作戦!TSUNAGARI南三陸シーモンキー!】7月20日のオープンに向けて、安全祈願祭を行いました。
2013.7.14
・【南三陸歌津長須賀海水浴場復活大作戦!TSUNAGARI南三陸シーモンキー!】遊泳区域の確認、安全祈願の準備、看板づくり・立て、海中ガレキの撤去、駐車場設営(ロープ張り)、ビーチクリーン作業を行いました。
2013.7.13
・【南三陸歌津長須賀海水浴場復活大作戦!TSUNAGARI南三陸シーモンキー!】海中ガレキの撤去、ビーチクリーン作業を行いました。
2013.7.13
・Yahoo!ニュース様に『長須賀つながりビーチ 子ども海広場』のオープンまでの活動と、想いを掲載して頂きました。
2013.7.12
・ボランティアインフォ様に『長須賀つながりビーチ 子ども海広場』のオープンまでの活動と、想いを掲載して頂きました。
2013.7.12
・ココロプレス様に『長須賀つながりビーチ 子ども海広場』のオープンまでの活動と、想いを掲載して頂きました。
2013.7.12
・【Heart listen TSUNAGARI】南三陸ホテル観洋予約主任で語り部ガイドもしている伊藤俊さんにゲスト出演して頂きました。伊藤さんは『南三陸DEお買物』の伊藤店長のお兄さんでもあります。伊藤俊さんの今の不安な気持ちや今感じている事などをお話しして頂きました。 【さくらFM ハートリッスンTSUNAGARIのコーナー 毎週金曜日 16:10分頃から放送中!】
2013.7.11
・【南三陸歌津長須賀海水浴場復活大作戦!TSUNAGARI南三陸シーモンキー!】ビーチクリーン作業を行いました。
2013.7.11
・河北新報様に『長須賀つながりビーチ 子ども海広場』のオープンまでの活動と、想いを掲載して頂きました。
2013.7.10
・【南三陸歌津長須賀海水浴場復活大作戦!TSUNAGARI南三陸シーモンキー!】50名 参加。ビーチクリーン作業を行いました。
2013.7.7
・【南三陸歌津長須賀海水浴場復活大作戦!TSUNAGARI南三陸シーモンキー!】13名 (大人80名、子ども20名)参加。ビーチクリーン作業、道案内の看板立て、遊泳区域のロープ、バナナボート安全確認(シーモンキー)を行いました。
2013.7.6
・【南三陸歌津長須賀海水浴場復活大作戦!TSUNAGARI南三陸シーモンキー!】100名 (大人80名、子ども20名)参加。。ビーチクリーン作業を行いました。
2013.7.6
・【Heart listen TSUNAGARI】ハワイ在住の『Move4Japan』、竹林篤さんにゲスト出演して頂きました。竹林さんはハワイに流れ着いた被災地の瓦礫撤去をはじめ、被災地の福島、宮城、岩手などへ幾度となく炊き出しやビーチクリーンや様々なボランティアに来てくれております。竹林さんが行って来た、炊き出し焼きそばは累計12,000食を越えました。「海は台風がある度に瓦礫が打ち寄せられたりすると聞いている。これからの大変な事も沢山あると思う。我々はハワイから少しの時間しか活動の支援ができない。しかし現地に来て少しでも活動して、ハワイに帰って現地の状況を伝えている。これからもハワイから「アロハ」の気持ち、元気をこれからも伝えていきたい!」と力強く語って頂きました.Move4Japanさんのfacebookはコチラ! 【さくらFM ハートリッスンTSUNAGARIのコーナー 毎週金曜日 16:10分頃から放送中!】
メディア掲載
・南三陸の情報誌『南三陸』に、ビーチクリーンの活動の様子を掲載して頂きました!(5ページに活動の様子が記載されています)
メディア掲載
・NPO法人故郷まちつくりナイン・タウン様の発行紙、桜通信Vol.67にビーチクリーンの活動の様子を掲載して頂きました!
2013.6.28
・【Heart listen TSUNAGARI】愛知県豊川市役所職員の篠原英明さんにゲスト出演して頂きました。篠原さんは愛知県豊川市から2013年4月から派遣職員として南三陸に来ています。現在は南三陸の役場の環境対策課というところで、主に再生可能エネルギーの導入などの仕事に携わっています。派遣職員という事で期間は9ヶ月という短い期間です。「震災の時は、募金しか出来なかった自分がとてももどかしかった。実際きて被災地に立ってみると、来ないと分らない事が沢山ある」 その想いを胸に、今では毎週ビーチクリーンにも参加してくださっています。震災から2年たった南三陸の現状、今のお気持ちなどをお話しして頂きました。
2013.6.23
・【南三陸歌津長須賀海水浴場復活大作戦!TSUNAGARI南三陸シーモンキー!】7月20日のビーチオープンに向けて、実行委員のメンバーとシーモンキーのメンバー15名で救命救急講習をうけました。
2013.6.22
・【南三陸歌津長須賀海水浴場復活大作戦!TSUNAGARI南三陸シーモンキー!】90名(シーモンキー20名、愛知県豊橋市役所職員様33名、大人15名(大阪など各地から)、実行委員22名)参加。砂の振るいがけ、石拾い、を行いました。また、お昼休みに金毘羅丸さんの工場でウニむき体験行いました。
2013.6.21
・【Heart listen TSUNAGARI】南三陸町さんさん商店街で、「季節料理志のや」さんを経営している高橋修さんにゲスト出演して頂きました。震災前、「季節料理志のや」を経営、震災により自宅もお店も被災しました。現在は自宅とお店があった場所を友人から土地を借り、さんさん商店街の一角にて『季節料理志のや』を24年2月25日より再開する事ができました。 さんさん商店街がオープンするまでは色々な苦労がありました。本来、さんさん商店街は23年11月にオープンするはずでしたが、なかなか許可がおりなかったりと苦悩しました。震災では自分自身は最後まで自宅にいて、逃げ遅れ、津波に自宅とともに飲まれるが、奇跡的に生還。流れ着いた場所もなかなか水が引かず、引いてからは自分も大怪我を覆っているにも関わらず人命救助活動をしました。その後実家へと辿り着き家族と再開後登米市民病院へ搬送、一週間程入院したのち退院。退院しても休む事無く、炊き出しなどの活動をしながら実家の兄弟、甥と料理を避難所へ届けた。その後もイエス工房にてオクトパスの会長を務めながら町の復興、町の活性化を目指し様々な活動をしています。現在は「いりやど」という研修センターにも携わっておられます。様々なエピソードをお話しして頂きました。【さくらFM ハートリッスンTSUNAGARIのコーナー 毎週金曜日 16:10分頃から放送中!】
2013.6.18
・南三陸町の長須賀海水浴場で震災前に行われていた地引網体験を、震災後初!開催し、名足小学校の小学生64名に、体験してもらいました。
2013.6.16
・【南三陸歌津長須賀海水浴場復活大作戦!TSUNAGARI南三陸シーモンキー!】22名 LSA様 17名め(大人22名)参加。砂のふるいかけ作業、ダイバーが海中瓦礫撤去作業を行いました。
2013.6.15
・【南三陸歌津長須賀海水浴場復活大作戦!TSUNAGARI南三陸シーモンキー!】78名 埼玉県立滑川総合高等学校様 41名、LSA様 13名、チーム田宮様 7名、まずもって様1名含め(大人31名、子ども47名)参加。砂のふるいかけ作業を行いました。
2013.6.14
・みやぎ観光復興支援センター様が、【南三陸歌津長須賀海水浴場復活大作戦!TSUNAGARI南三陸シーモンキー!】の活動の様子を、ブログに掲載して頂きました。
2013.6.14
・【Heart listen TSUNAGARI】宮城県岩沼市の『がんばッと玉浦!!』、谷地沼富勝さんにゲスト出演して頂きました。先日行われた千年希望の丘プロジェクト植樹祭の様子や、震災当時や今の玉浦地区のお話しをして頂きました。【さくらFM ハートリッスンTSUNAGARIのコーナー 毎週金曜日 16:10分頃から放送中!】
2013.6.14
・【南三陸歌津長須賀海水浴場復活大作戦!TSUNAGARI南三陸シーモンキー!】2名(大人2人)参加。避難道の整備作業を、行いました。
2013.6.13
・南三陸町の復興情報発信ブログ『南三陸なう』様に、【南三陸歌津長須賀海水浴場復活大作戦!TSUNAGARI南三陸シーモンキー!】の活動の様子を取材して頂き、ブログに掲載して頂きました。
2013.6.9
・【岩沼市震災復興プロジェクト 千年希望の丘 植樹祭】に、大人4名・子ども1名で、植樹のお手伝いをさせて頂きました。また、午後は『がんばッと!!玉浦』様の【みんなの家 上棟式】に参加させて頂きました。
2013.6.8
・【南三陸歌津長須賀海水浴場復活大作戦!TSUNAGARI南三陸シーモンキー!】15名(子供2人、大人13人)参加。砂の振るい、避難経路に使う土嚢袋つめ作業を行いました。
2013.6.7
・【Heart listen TSUNAGARI】パーソナリティーのあづあづこと横山あづささんが、6月2~4日と南三陸、気仙沼を訪れてくれました。実際に来て感じた事などをTSUNAGARIの代表カッツンとお話しして頂きました。現地に行かなければ気付かなかった事、メディアで見ていた防災対策庁舎を間近に見て、津波の威力に恐ろしさを感じた事などをお話しして頂きました。「2年たった今も変わらない状況がある、是非現地に来てほしい」と話して頂きました。【さくらFM ハートリッスンTSUNAGARIのコーナー 毎週金曜日 16:10分頃から放送中!】
2013.6.4
・【南三陸歌津長須賀海水浴場復活大作戦!TSUNAGARI南三陸シーモンキー!】TSUNAGARI兵庫メンバー含め12名(大人30名 子ども20名)参加。ビーチクリーンを行いました。また、午後は参加者を被災地観光に案内しました。
2013.6.3
・名足保育園にて、さくらFM Heart listen TSUNAGARIのパーソナリティーあづあづこと横山 あづささんが園児にバルーンショーを行ってくれました(園児26名、大人12名)。午後は、TSUNAGARI兵庫のメンバーと【南三陸歌津長須賀海水浴場復活大作戦!TSUNAGARI南三陸シーモンキー!】ビーチクリーンを行いました。
2013.6.2
・【南三陸歌津長須賀海水浴場復活大作戦!TSUNAGARI南三陸シーモンキー!】TSUNAGARI兵庫のメンバ―含め20名(大人20名)参加。ビーチクリーンを行いました。また、午後は、参加者と被災地見学をし、歌津商店街で募金活動を行いました。
2013.5.31
・【Heart listen TSUNAGARI】ニュー泊崎荘の女将、高橋あや子さんにゲスト出演して頂きました。泊崎荘は海抜30メートルの場所にある為、津波被害はまぬがれましたが、国道に出る45号線が3本全て寸断された為、陸の孤島と化しました。泊崎荘は震災後、五月から避難所になり被災者の方約160名を受け入れ、避難所を運営しておりました。4/30日に電気が戻り、5/3日から受け入れを始め、6/10日に水道が復旧し、8/10日から飲料水として飲めるようになりました。水が通る6/10までは近くの山から1日7往復1時間かけて水を確保していました。震災当時、震災後の避難所の様子などを語って頂きました。【さくらFM ハートリッスンTSUNAGARIのコーナー 毎週金曜日 16:10分頃から放送中!】
2013.5.27
・【布川敏和 せたがや防災ミーティング】に、ゲスト出演致しました。【FMせたがや 83.4MHz 毎週月曜日 12:50分から13:00放送中!(5月中放送)】
2013.5.26
・【南三陸歌津長須賀海水浴場復活大作戦!TSUNAGARI南三陸シーモンキー!】18名(大人12名、 ダイバー6名)参加。ダイバーによる水中瓦礫調査、撤去等を行いました。
2013.5.25
・【南三陸歌津長須賀海水浴場復活大作戦!TSUNAGARI南三陸シーモンキー!】30名(大人14名、ダイバー6名、子供10人)参加。ゴミ拾い、ダイバーによる水中瓦礫調査、撤去等を行いました。
2013.5.24
・【Heart listen TSUNAGARI】石巻出身で、さんさん商店街「志のや」の板前、熊谷圭次郎さんにゲスト出演して頂きました。震災の時は、仙台市内の板前として働いていました。電気も消え、壁が崩れ落ち、携帯も機能せず、コンビニやスーパーには人が溢れていました。震災後、結婚を機に南三陸に来て志のやで働きはじめました。見ず知らずの土地で商店街を盛り上げようと奮闘している中での不安や今後の目標などを話して頂きました。【さくらFM ハートリッスンTSUNAGARIのコーナー 毎週金曜日 16:10分頃から放送中!】
2013.5.24
・【南三陸歌津長須賀海水浴場復活大作戦!TSUNAGARI南三陸シーモンキー!】2名参加。ビーチクリーン活動を行いました。
2013.5.20
・【布川敏和 せたがや防災ミーティング】に、ゲスト出演致しました。【FMせたがや 83.4MHz 毎週月曜日 12:50分から13:00放送中!(5月中放送)】
2013.5.19
・埼玉支部にて、チャリティーゴルフコンペを開催致しました。
2013.5.18~19
・【南三陸歌津長須賀海水浴場復活大作戦!TSUNAGARI南三陸シーモンキー!】2日間に渡り『南三陸歌津長須賀海水浴場復活大作戦!』を開催致しました。全国各地から両日合わせて102名の参加がありました。5月18日はビーチクリーン、19日も午前はビーチクリーン、午後はしろうお祭りに参加し、田束山の観光もしました。沢山のご協力・ご支援を頂き無事終了出来ました事に、関係者の皆様に感謝致します。
2013.5.17
・【Heart listen TSUNAGARI】JAPAN元気塾 東北復興サポートセンターHAMANASUの加藤夢美さんに、ゲスト出演して頂きました。震災当日の3月11日は仕事で仙台駅にいました。ライフラインも止まり、皆がパニック状態の中、目の前の70代のおばあさんが心不全で急に倒れました。仕事がら人命救助の応急処置が出来たので、必死に心肺蘇生を行いました。無我夢中だったのを覚えている、とお話しして下さいました。現在はJAPAN元気塾HAMANASUで、ボランティア活動をしています。活動は、現地で必要な物を外に発信して、”本当に必要なところに必要な分を届ける”、マッチング作業を行っています。現在は『南三陸町からの手紙』という本を発行して、”今”の南三陸町を、発信もしています。震災後からの活動や、今後の課題についてお話しして頂きました。【さくらFM ハートリッスンTSUNAGARIのコーナー 毎週金曜日 16:10分頃から放送中!】
2013.5.15
・【南三陸歌津長須賀海水浴場復活大作戦!TSUNAGARI南三陸シーモンキー!】重機による砂浜堀上、ごみ集め、分別作業、スノーケルによる海中調査(浅場の埋没物)を、行いました。
2013.5.14
・【南三陸歌津長須賀海水浴場復活大作戦!TSUNAGARI南三陸シーモンキー!】重機堀上前の砂浜に埋まった瓦礫の調査を、行いました。
2013.5.13
・【布川敏和 せたがや防災ミーティング】に、ゲスト出演致しました。【FMせたがや 83.4MHz 毎週月曜日 12:50分から13:00放送中!(5月中放送)】
2013.5.13
・ワカメのボランティアを2名で行いました。
2013.5.11
・【南三陸歌津長須賀海水浴場復活大作戦!TSUNAGARI南三陸シーモンキー!】23名(大人12名 子ども11名)参加。ゴミ拾い、海藻集め、分別作業、石拾い・運び、砂のふるいかけを、行いました。
2013.5.10
・【Heart listen TSUNAGARI】志津川高校3年生で「まずもって、かだっからきいてけさいん」代表の田畑ゆうりさんに、ゲスト出演して頂きました。ゆうりさんは震災後、語り部として活動しています。メンバーは15人で、いろいろな高校の学生がいます。発起のきっかけは「震災から2年がたち、まず大人たちは何をしてきたんだろうと考え、大人たちに甘えて自分たちは何もして来なかった事に気付かされました。自分たちにも出来る事はあるんじゃないかと考え、自分が得意なおしゃべりを活動に活かせるんじゃないかと思い、高校生にしかできない語り部グループを立ち上げました。高校の視点から見た、高校生にしか出来ない語り部として活躍しています。ゆうりさんの夢は「南三陸を笑顔で溢れる、キラキラした町にする」です。ゆうりさんの想いや今後の想いについて、お話しして頂きました。【さくらFM ハートリッスンTSUNAGARIのコーナー 毎週金曜日 16:10分頃から放送中!】
2013.5.10
・中山集落にて、メカブ削ぎのボランティアを2名で行いました。
2013.5.9
・中山集落にて、メカブ削ぎのボランティアを4名で行いました。
2013.5.8
・中山集落にて、メカブ削ぎのボランティアを2名で行いました。
2013.5.6
・【布川敏和 せたがや防災ミーティング】に、ゲスト出演致しました。【FMせたがや 83.4MHz 毎週月曜日 12:50分から13:00放送中!(5月中放送)】
2013.5.6
・中山集落にて、ワカメの作業ボランティアを行いました。
2013.5.5
・南三陸の子ども達11名を、岩手県ニュージーランド村で行われた盛岡5きげんグルメ祭ツアーに招待しました。
2013.5.5
・中山集落にて、ワカメの作業ボランティアを行いました。
2013.5.4
・【南三陸歌津長須賀海水浴場復活大作戦!TSUNAGARI南三陸シーモンキー!】大人16名 子ども34名参加。ゴミ拾い(可燃ごみ、不燃ごみ、漁具など)分別作業、打ち上げられた石寄せを、行いました。
2013.5.3
・宮城県岩沼市で活動している『がんばッと!!玉浦』様主催行事に参加し、田植え・さつまいも苗植えお手伝いを致しました。
2013.4.28
・【南三陸歌津長須賀海水浴場復活大作戦!TSUNAGARI南三陸シーモンキー!】大人35名 子ども8名参加。ゴミ拾い(可燃ごみ、不燃ごみ、漁具など)砂利を寄せ集めを行いました。
2013.4.26
・【Heart listen TSUNAGARI】ユナイテッド•アースやTSUNAGARIでボランティア活動、南三陸町ママサークル代表、南三陸町語り部ガイドなど復興に向け一生懸命頑張っている高橋志保さんにゲスト出演して頂きました。震災の時、後続に続く車が津波にのまれるところを目の当たりにしながら、必死に逃げてきた状況や、避難生活の時の状況などをお話しして頂きました。また、震災の時に沢山の方に支えられた事を、語り部として皆さんに感謝の気持ちを恩返ししたいとの想いで、現在では語り部としても活動されています。【さくらFM ハートリッスンTSUNAGARIのコーナー 毎週金曜日 16:10分頃から放送中!】
2013.4/20~21
・【南三陸歌津長須賀海水浴場復活大作戦!TSUNAGARI南三陸シーモンキー!】4月20日 大人10名 子ども2名参加、ゴミ拾い(可燃ごみ、不燃ごみ、漁具など)、21日 大人30名 子ども4名参加、ゴミ拾い(可燃ごみ、不燃ごみ、漁具など)大きな瓦礫を9割ビーチから撤去しました。
2013.4.19
・【Heart listen TSUNAGARI】TSUNAGARIの代表、勝又三成、TSUNAGARI兵庫の代表、笹原真紀さんと生出演しました。震災からの活動や、現在のTSUNAGARIの活動、これからの活動等をお話しさせて頂きました。また、今までの活動で感じた事、”つながり”、これからの”つながり”等についてもお話しさせて頂きました。【さくらFM ハートリッスンTSUNAGARIのコーナー 毎週金曜日 16:10分頃から放送中!】
2013.4.18
・TSUNAGARI京都にて、チャリティーイベントを開催致し代表の勝又が講演をさせて頂きました。約160名の方々にご参加頂きました。
2013.4.13
・【南三陸歌津長須賀海水浴場復活大作戦!TSUNAGARI南三陸シーモンキー!】大人14名 子ども9名参加。ゴミ拾い(可燃ごみ、不燃ごみ、漁具など)を行いました。
2013.4.12
・【Heart listen TSUNAGARI】震災から『たみこの海パック』を起業するまでのお気持ちなどをお話しして頂きました。【さくらFM ハートリッスンTSUNAGARIのコーナー 毎週金曜日 16:10分頃から放送中!】
2013.3.30
・【南三陸歌津長須賀海水浴場復活大作戦!TSUNAGARI南三陸シーモンキー!】大人6名 子ども8名参加。ゴミ拾い(可燃ごみ、不燃ごみ、漁具など)を行いました。
2013.3.29
・【Heart listen TSUNAGARI】南三陸で、まゆ工房~彩~の代表、松岡ゆかりさんにゲスト出演して頂きました。震災の時の状況や、震災後にまゆ工房~彩~をつくるに至ったまでのお話しをして頂きました。仮設に入っているお母さん達と一緒に作り、喜びを共有する、夢は被災地が本当の姿に戻って、心から笑える街になってほしい、まゆ工房でお母さんたちが笑えるよう、販売できれば良い。と、お話しされていました。まゆ工房は『南三陸DEお買い物』で近日発売予定!http://www.odette-shop.com/ 【さくらFM ハートリッスンTSUNAGARIのコーナー 毎週金曜日 16:10分頃から放送中!】
2013.3.23
・【南三陸歌津長須賀海水浴場復活大作戦!TSUNAGARI南三陸シーモンキー!】大人12名 子ども9名参加。ゴミ拾い(可燃ごみ、不燃ごみ、漁具、分別など)を行いました。
2013.3.22
・【Heart listen TSUNAGARI】南三陸 戸倉の区長、及川吉郎さんがゲスト出演して下さいました。震災からの沢山の感動話と、被災地の今をして頂きました。【さくらFM ハートリッスンTSUNAGARIのコーナー 毎週金曜日 16:10分頃から放送中!】
2013.3.16
・【南三陸歌津長須賀海水浴場復活大作戦!TSUNAGARI南三陸シーモンキー!】大人10名 子ども6名参加。ゴミ拾い(可燃ごみ、不燃ごみ、漁具など)を行いました。
2013.3.13
・馬場中山集落にて、ユナイテッドアース南三陸の皆さまにご協力頂き、ワカメの作業ボランティアを行いました。
メディア掲載
・ユナイテッドアース様が3月11日の『側溝堀り上げボランティア』の様子をブログでアップして頂けました。http://united-earth.jp/minamisanriku/2013/03/-31.html
メディア掲載
・ocean+α様が3月10日、11日『側溝堀り上げボランティア』の様子をアップして頂けました。 http://oceana.ne.jp/from_ocean/36010?fb_action_ids=422146447875311&fb_action_types=og.likes&fb_source=aggregation&fb_aggregation_id=246965925417366
メディア掲載
・助けあいジャパン様が3月11日『側溝堀り上げボランティア』の様子をアップして頂けました。http://www.youtube.com/watch?v=_POQjuaS2Lk&feature=share
メディア掲載
・助けあいジャパン様が3月11日『三回忌供養』の様子をアップして頂けました。http://inforanger.tasukeaijapan.jp/report/130311-3-1
2013.3.11
・3月11日イベント開催の朝、当日の様子をハワイのRadioKZOO様でLive中継させて頂きました。
3/10~11
・2日間に渡り『側溝堀り上げボランティア』を開催致しました。全国各地から両日合わせて220名の参加がありました。3月10日は側溝のチームに分かれて堀り上げやビーチクリーン、11日も午前中はチームに分かれ側溝堀り上げやワカメの作業ボランティアをして頂きました。また午前中の堀り上げ作業で、二つの遺骨を発見することができました。こちらは翌日、南三陸警察署へ届けさせて頂きました。午後は、三回忌供養のお念仏を行い参加者全員で響き渡るサイレンに合わせ、黙とうの後、海に献花を捧げました。
2013.3.8
・【Heart listen TSUNAGARI】南三陸町泊浜の漁師として、また子供達の学習塾をしてる高橋芳喜さんがゲスト出演して頂きました。目標は夏にむけての海水浴場復活。全国に繋がりがあり、講演やボランティアの受け入れを通して南三陸町の良さをアピールしています。海水浴場復活へのお話や、現在の南三陸町についてお話しして頂きました。【さくらFM ハートリッスンTSUNAGARIのコーナー 毎週金曜日 16:10分頃から放送中!】
2013.3.4
・南三陸町の伊里前湾で、僧侶や遺族が3隻の漁船に乗り込み、海上での鎮魂の念仏に参加させて頂きました。また、その様子が朝日新聞のデジタル版に動画がアップされております。是非、ご覧ください。 http://www.asahi.com/national/update/0304/TKY201303040270.html
2013.2.22
・【Heart listen TSUNAGARI】石巻の橋本さんにゲスト出演して頂きました。震災後、海外からのボランティアも含め約5000人に食事を配り、ボランティアを支えました。震災の時のストーリーなどをお話しして頂きました。【さくらFM ハートリッスンTSUNAGARIのコーナー 毎週金曜日 16:10分頃から放送中!】
2013.2.16
・【Heart listen TSUNAGARI】南三陸町、西宮神社の宮司の娘さん、工藤 真弓さんがゲスト出演して頂きました。兵庫県の西宮神社は有名ですが、南三陸町にも西宮神社があります。以前、兵庫県の西宮神社と交流があり、そういった交流のお話などをして頂きました。【さくらFM ハートリッスンTSUNAGARIのコーナー 毎週金曜日 16:10分頃から放送中!】
2013.2.14
・南三陸の歌津地区にて、メカブ削ぎのお手伝いを致しました。
2013.2.13
・ウォッチンみやぎで、朝8時頃に先日行いました『桂島鬼ヶ浜ビーチ再生プロジェクト』の様子を放送して頂きました。
2013.2/8〜9
・南三陸地区の仮設住居やみなし仮設など、 2日間にわたり一家に一箱のレトルトカレーを、80世帯に配りました。
2013.2.8
・【Heart listen TSUNAGARI】秀斗くん、震災前は高校に行かず中学を卒業したらすぐに漁師になる予定でしたが、野球の腕が認められ特待生で高校に入る事になり今は高校に通いながら、土日などの休みの日はおじいちゃんと漁をしています。秀斗くんの目標は自分の手で地元の海を復興させる事。今は、高校、漁師とTSUNAGARIでボランティア活動も頑張っています。今の心境や今後の目標などをお話ししてもらいました。【さくらFM ハートリッスンTSUNAGARIのコーナー 毎週金曜日 16:10分頃から放送中!】
2013.2.1
・【Heart listen TSUNAGARI】南三陸歌津中山地区の漁師、三浦善浩さんがゲスト出演して下さいました。震災で家、船、車、工場、全て流されてしまいました。そんな中でもTSUNAGARIの活動を一緒に支えてくれています。造船場が忙しく自分の船が今年10月完成予定だが予定どうり出来るかまだわからない状況です。今の心境や今後の課題などを語って頂きました。【さくらFM ハートリッスンTSUNAGARIのコーナー 毎週金曜日 16:10分頃から放送中!】
2013.1.31
・南三陸町の歌津、泊浜にて海中瓦礫撤去とブロック移動を行いました。
2013.1.30
・東日本放送『宮城のチカラ』、2月5日、東日本放送『宮城のチカラ』で、TSUNAGARIの活動を放送して頂きました。
2013.1/26~27
・東日本大震災より、浦戸桂島では80数件の内、約半数の40件が流失または全壊以上の破壊的な被害を受けたました。 また、年間2万人以上訪れた桂島海水浴場も完全に破壊され、手が付けられない状態が続いています。 その桂島ビーチを再生しよう!と行われた『桂島鬼ヶ浜ビーチ再生プロジェクト』。総勢約70名の方が参加し、船班・海中班・撮影班・陸班に分かれ、ビーチ再生の活動を2日間に渡り行いました。PHOTOのページにプロジェクトの写真をUPしております。是非、ご覧ください!
2013.1.25
・【Heart listen TSUNAGARI】名古屋から南三陸に移住してきた写真家の浜野さんがゲスト出演して頂きました。2011年6月から南三陸へ災害ボランティアで訪れるようになり、南三陸町に恋して、ついには移住を決断。南三陸を発信源として、家族写真撮影や想い出づくり、平和な家族、平和な世界をという願いを日本・世界へ発信しています。また、そのために家族写真家集団「EN-LIGHTENMENT」を発足し、若い家族写真家を育てつつ、世界中にたくさんの家族写真を残していきたい、という想いで南三陸で頑張っておられます。南三陸で感じたことや、想いをお話しして下さいました。【さくらFM ハートリッスンTSUNAGARIのコーナー 毎週金曜日 16:10分頃から放送中!】
2013.1.18
・【Heart listen TSUNAGARI】南三陸町戸倉で牧場の経営をしている、阿部さんがゲスト出演して頂きました。牛舎を全て津波で流出。再建には何千万円もの資金が必要です。酪農に対する助成はとても厳しい状況です。今の不安と今後の目標をお話して頂きました。                                 【さくらFM ハートリッスンTSUNAGARIのコーナー 毎週金曜日 16:10分頃から放送中!】
告知
・【Heart listen TSUNAGARI】
南三陸町戸倉で牧場の経営をしている、阿部さんがゲスト出演して頂きました。牛舎を全て津波で流出。再建には何千万円もの資金が必要です。酪農に対する助成はとても厳しい状況です。今の不安と今後の目標をお話して頂きました。
告知
・【さくらFM ハートリッスンTSUNAGARIのコーナー 毎週金曜日 16:10分頃から放送中!】
2013.1.11
・南三陸町で戸倉で活動している阿部さんがゲスト出演して下さいました。「何かをやろうとする時必ず横槍が刺さることもあるかもしれない。でも、それに負けない強い気持ちを持つことが大事だ。どんな時でも、相手を立てて話を進めて行き、みんながやりやすい方向に持って行くことが大事」。地域の若い人達へ自分が築いてきた基盤を次の世代へ渡そうと奮闘するお話をしてくださいました。
2013.1.5
・仙台市のイズミティ21で開催された、ドリームプランプレゼンテーション東北魂2013に、協賛致しました。当日は、南三陸から約40名の方に足を運んで頂きました。また、南三陸の子供たちを招待致しました。
2013.1.1
・皆さま、新年明けましておめでとうございます。昨年は、沢山の方々にお力添えを頂きありがとうございました。TSUNAGARIは、今後も震災で苦しんでいる方々を精一杯支えていくとともに、共に歩んでいける支援活動を進めて参りたいと思っております。皆さまのご多幸とご健勝をご祈念申し上げ、新年のあいさつとさせて頂きます。 今後とも、宜しくお願い申し上げます。

最近の活動

  1. ネパール学校再建

    【ネパール大地震 学校再建】 現地報告 11月1日
  2. ネパール学校再建

    ネパール支援  TSUNAGARIスクールでの避難訓練
  3. つながり通信

    つながり通信vol .7
  4. つながり通信

    つながり通信vol .2
  5. 東日本大震災支援

    ココハナ写真展展示と桜の植樹
PAGE TOP